工大校友会の紹介

2018年5月25日の幹事会で工大校友会の会長に選出されました、溝口浩(建築昭和56年卒)でございます。大阪府南部泉大津市の市会議員を務めております。

学園校友会泉州支部の支部長として地域支部の活性化に携わっており、5月19日の理事会で副会長を拝命しました。
工大校友会では副会長を北條会長の下で6年、宇井会長の下で2年、通算8年務めさせていただきました。代々の会長が尽力された工大校友会の活性化を更に進めてまいります。

特に校友会の理念として掲げられた、母校の発展に貢献するとのミッションを深化発展させることが大変重要だと考えています。現役の学生や教職員の皆様、更には後援会の皆様とも連携を図りながら校友会の知名度を上げる活動を展開してまいります。

恒例になりましたホームカミングデーと同時に総会を実施し、多くの校友に母校の発展を実感していただくと共に、現役学生との交流の場としていきたいと考えています。

今、大阪工業大学の学長は本校出身の校友であり、ありがたいことに、学位記授与式の場でも、社会で活躍している先輩卒業生と校友会について、連携していく事を要請されています。

新体制の各部の役員の皆様や、卒業生に最も身近な各科同窓会の皆様と連携して、その活動を支援してまいります。皆様の絶大なる、ご協力をよろしくお願いいたします。
大阪工業大学校友会
会長 溝口 浩
昭和56年建築学科卒
1.会員相互の絆を強め、信頼を深める

1.母校愛をもって、母校・学園のさらなる発展に貢献する

1.地域社会・国際社会に貢献する

2021年度運営方針

1.校友会活動への参加を促進し校友意識を共有する

1.各科同窓会と連携し校友会活動を強化する

1.ホームカミングデーを充実・発展させる

1.常翔学園校友会の運営に協力する

1.在学生を支援する

1.学園創立100周年を応援する

校友会のあゆみ

大阪工業大学校友会の前身、「大阪工業大学学士会」は、昭和27年3月27日に第一回卒業生が出た時に結成された。これらのことは、既刊された「学士会25年史」に昭和27年(1952年)より昭和53年(1978年)の25年間の行事・事業・学園の動きなどが掲載されているため、この期間の掲載は割愛する事にしました。「工大校友会(大阪工業大学校友会)」の会長人事・行事・事業・総会(場所月日)について各年度定期総会に報告された報告書より抜粋して掲載しました。
  • 令和4年・2022年度

    ■ホームページリニューアル(3/1)
  • 令和3年・2021年度

    ■城北祭企画動画「工大の歴史紹介」出演(10/23)
    ※コロナ禍により行事を全て中止
  • 令和2年・2020年度

    ■役員改選:溝口浩会長 再選(6/19)
    ※コロナ禍により行事を全て中止
  • 令和元年・2019年度

    ■幹事研修会(5/26)
    ■総会・ホームカミングデー2019(10/26)
    ■ホームカミングデーat枚方(11/3)
    ■学生との交流会(11/21)
    ■学生との交流会(12/14)
  • 平成30年・2018年度

    ■役員改選:溝口浩会長(5/25)
    ■総会・ホームカミングデー2018(10/27)
    ■ホームカミングデーat枚方(11/3)
    ■学生との交流会(11/22)
    ■学生との交流会(12/15)
    ■内定者セミナー(3/5)
  • 平成29年・2017年度

    ■幹事研修会(5/14)
    ■総会・ホームカミングデー2017(10/28)
    ■ホームカミングデーat枚方(11/3)
    ■学生との交流会(11/24)
    ■幹事研修会(12/9)
  • 平成28年・2016年度

    ■役員改選:宇井徹雄会長(5/23)
    ■総会(6/18)
    ■ホームカミングデー2016(10/22)
    ■ホームカミングデーat枚方(11/3)
    ■学生との交流会(12/9)
    ■幹事研修会(12/10)
  • 平成27年・2015年度

    ■幹事研修会:月山道場訪問・三輪山散策(5/16)
     アークホテル大阪心斎橋(12/12)
    ■ホームカミングデー2015(参加者263名、10/24)
    ■学生との交流会(12/11)
    ■会則:工専クラブの合流(12/12)
     在学生と教職員の校友会員化、幹事の人数と選出枠人数の変更(28/3/10)
    ■各科同窓会幹事との連絡会(28/1/21)
    ■理念、運営方針の改定(28/3/10)
  • 平成26年・2014年度

    ■役員改選:北條勝彦会長 再選(5/20)
    ■総会:大宮学舎多目的ホール(参加者171名、6/21)
    ■ホームカミングデー2014(参加者224名、10/25)
    ■幹事研修会:アークホテル大阪心斎橋(12/6)
    ■学生との交流会(12/12)
    ■各科同窓会幹事との連絡会(27/1/21)
  • 平成25年・2013年度

    ■会則:事業部を第一事業部に名称変更し、第二事業部を新設(26/3/13)
    ■第1回となるホームカミングデー2013開催(参加者:194名, 10/26)
    ■理念、会議運営規程制定(12/7)
    ■幹事研修会:奈良県川上村(5/18)
     トーコーシティホテル梅田(12/7)
    ■就職合同説明会(10/2~4)
    ■学生との交流会(12/14)
    ■各科同窓会懇談会(26/1/23)
  • 平成24年・2012年度

    ■60周年記念総会:大宮学舎多目的ホール(参加者271名、6/ 16)
    ■役員改選:北條勝彦会長 再選(5/21)
    ■職務分掌規程制定(25/3/13)
    ■ホームカミングデー実行委員会設置(7/26)
    ■就職合同説明会(10/3~5)
    ■学生との交流会(12/14)
    ■幹事研修会:アサヒビール吹田工場見学、ホテルコムズ大阪(12/8)
    ■各科同窓会懇談会(25/1/21)
  • 平成23年・2011年度

    ■会則:役員会を常任幹事会と改称、常任幹事の役割明記
     学生支援部の制定、各部を会則に明記(12/3)
    ■幹事研修会:(5/29),
     ホテルコムズ大阪(12/3)
    ■60周年記念事業準備委員会設置(7/1)
    ■就職フェスティバル(10/28)
    ■各科同窓会懇談会(24/1/23)
  • 平成22年・2010年度

    ■総会:大宮学舎多目的ホール(参加者158名、6/ 12)
    ■役員改選:北條勝彦会長(5/18)
    ■就職フェスティバル(10/30)
    ■幹事研修会:ホテルコムズ大阪(12/4)
    ■各科同窓会懇談会(23/1/24)
  • 平成21年・2009年度

    ■幹事研修会:5月31日は鳥インフルエンザのため中止
     大阪歴史博物館など見学、ホテルコムズ大阪(12/5)
    ■各科同窓会懇談会(22/1/25)
  • 平成20年・2008年度

    ■総会:大宮学舎多目的ホール(参加者209名、6/ 14)
    ■役員改選:山崎雅雄会長 再選(5/19)
    ■会則:学校法人名改称に伴う会則変更(5/19)
     [幹事会の議決]の定義
     その他文言の変更(21/3/12)
    ■幹事研修会:ホテルモントレ大阪(12/6)
    ■各科同窓会懇談会(21/1/22)
  • 平成19年・2007年度

    ■幹事研修会:彦根キャッスルホテル(5/27)
     大阪センター(12/6)
    ■各科同窓会懇談会(5/21, 20/1/21)
  • 平成18年・2006年度

    ■総会:60周年記念館(6/10)
    ■役員改選:山崎雅雄会長(4/19)
    ■幹事研修会(12/9)
    ■各科同窓会懇談会(19/1/22)
  • 平成17年・2005年度

    ■幹事研修会(5/29, 12/10)
    ■各科同窓会懇談会(18/1/18)
  • 平成16年・2004年度

    ■総会:60周年記念館(10/ 6)
    ■役員改選:和田昭一会長 再選(10/6)
    ■会則:事務所移転に伴う会則変更(17/3/10)
    ■幹事研修会(12/10)
    ■各科同窓会懇談会(17/1/18)
    ■産学公連携:産学連携フォーラム(10/31)
     知的財産専門職大学院開設シンポジウム(11/17)
     クリエーションコア東大阪見学(17/3/16)
  • 平成15年・2003年度

    ■会則:「参与」役制定、常任幹事・幹事の定数改定(12/7)
    ■幹事研修会;奥城崎シーサイドホテル(5/31)
    ■交流会(12 /7)
    ■各科同窓会懇談会(16/1/30)
    ■産学公連携:大学公開「創業、ベンチャーセミナー」(11/2)
     知的財産セミナー(16/1/26,16/3/5)
  • 平成14年・2002年度

    ■役員改選:和田昭一会長 再選:(4/26)
    ■産学連携支援室開設:(4/26)
    ■総会:50周年記念総会・講演会・祝賀会(参加者369名)
     ホテル「ヒルトン大阪」:(6/16)
    ■50周年記念事業として大宮キャンバス1号館
     エントランスホールに照明機器一式寄贈:(6/16)
    ■幹事研修会:富田林かんぽの宿:(12/15)
  • 平成13年・2001年度

    ■記念事業賛助金、賛助広告募集開始、50年誌編集委員会を設置
    ■幹事会研修会:60周年記念館(12/5)
    ■各科同窓会懇談会(14/1/25)
    ■ホームページ開設:(4/1)
  • 平成12年・2000年度

    ■総会:60周年記念館:(6/16)
    ■幹事会:会則改訂・代講員を「幹事」に、理事を「常任幹事」に改称
     広報部を設置、役員任期を臨時に1年延期(学園校友会の任期に整合)
    ■50周年事業委員会を設置
    ■各科同窓会懇談会
  • 平成11年・1999年度

    ■総会:60周年記念館:(6/19)
    ■役員改選:和田昭一会長 選出
    ■工大開設50周年記念モニュメント「大地」を正門前に寄贈:(10/26)
    ■研修会:箕面観光ホテル:(12/12)
    ■各科同窓会懇談会:(12/3/13)
  • 平成10年・1998年度

    ■総会:60周年記念館:(5/23)
    ■研修会:有馬温泉
    ■各科同窓会懇談会:(11/2/19)
  • 平成9年・1997年度

    ■総会:45周年記念:ホテルプラザ:(6/28)
    ■役員改選:徳山幸信会長 選出
    ■各科同窓会懇談会:(5/14)
    ■研修会:雄琴温泉:(10/1/10)
  • 平成8年・1996年度

    ■総会:60周年記念館:(6/8)
    ■研修会:篭坊温泉:(12/1)
    ■各科同窓会懇談会:(4/22、9/2/13)
  • 平成7年・1995年度

    ■総会:60周年記念館:(6/10)
    ■役員改選:庄司正臣会長 再選
    ■各科同窓会懇談会:(5/9)
    ■研修会:高槻山水館(12/3)
  • 平成6年・1994年度

    総会:60周年記念館:(5/21)
    ■各科同窓会懇談会:(5/12、7/2/16)
    ■研修見学会:(7/1/21~22)
  • 平成5年・1993年度

    ■総会:60周年記念館
    ■役員改選:庄司正臣会長 再選
    ■研修会:片山津温泉:(6/1/27~28)
    ■各科同窓会懇談会:(4/19、6/2/16)
  • 平成4年・1992年度

    ■総会:40周年記念:石切ホテルセイリュウ
    ■各科同窓会懇談会2回:(7/9、5/2/18)
  • 平成3年・1991年度

    ■総会:60周年記念館:(5/18)
    ■役員改選:庄司正臣会長 再選
    ■研修会:十津川温泉:(11/17~18)
    ■各科同窓会懇談会:(4/2/22)
  • 平成2年・1990年度

    ■総会:60周年記念館:(5/19)
  • 平成元年・1989年度

    ■総会:60周年記念館:(7/1)
    ■役員改選:庄司正臣会長
    ■渉外部設置・広報部廃止
    ■各科同窓会懇談会:(1/6)
  • 昭和63年・1988年度

    ■総会:60周年記念館:(6/25)
    ■各科同窓会懇談会2回開催:(11/15、1/3/5)
  • 昭和62年・1987年度

    ■総会:60周年記念館:(5/15)
    ■役員改選:横田清会長 再選出
    ■見学・研修会:(12/3)
  • 昭和61年・1986年度

    ■総会:60周年記念館:(11/1)
    ■改称:大阪工業大学校友会は理事・代議員制に、各委員会は部会に
  • 昭和60年・1985年度

    ■総会:60周年記念館:(6/1)
    ■役員改選:横田清会長 選出
    ■研修バスツアー 明日香の郷:(10/10)
  • 昭和59年・1984年度

    ■総会:60周年記念館:(5/19)
    ■早大OB交歓会:(9/27)
    ■信愛女学院OB交歓会:(60/1/19)
  • 昭和58年・1983年度

    ■総会:60周年記念館:(5/28)
    ■役員改選:樋口吾一会長 再選出
  • 昭和57年・1982年度

    ■総会:30周年記念式典・総合体育館(5/23)
    ■時計台を学園に寄贈
  • 昭和56年・1981年度

    ■総会:学内:(5/16)
    ■役員改選:樋口吾一会長 再選出
    ■学術研修会:(10/17)
    ■新旧学長を囲む会:(11/18)
  • 昭和55年・1980年度

    ■総会:宇治静山荘:(5/10)
    ■懇親会:伏見観月荘
    ■研修会:(11/1~2)
    ■新会員に記念タイピン
  • 昭和54年・1979年度

    ■総会:学内:(5/12)
    ■役員改選:樋口吾一会長 再選出
    ■役員研修会:武田尾OB教授との懇談会
    ■技術講演会
  • 昭和53年・1978年度

    ■会長:樋口吾一(52年度より)
    ■友好訪中団
    ■総会:学内:(5/12)
    ■学内見学会:(5/12)
    ■役員研修会:宝塚
    ■技術講演会
2020・2021年度
大阪工業大学校友会役員一覧(敬称略)

役員

役職名 氏名 卒科年 役職 氏名 卒科年
名誉顧問 工大学長 井上 晋 参与 野田 裕三 工専MS26
特別名誉顧問 元工大学長 井上 正崇 灰谷 隅夫 CS28
元工大学長 西村 泰志 AS48/院S51 長谷川 昌弘 CS44
元工大学長 益山 新樹 足立 義明 AS39
顧 問 土木会会長 黒谷 努 CS55 瀬川 穐俊 AS40
建築会会長 岡山 敏哉 AS56 山端 宏昭 AS41
電気電子システム工学科 会長 堀内 秀悟 ES46 神戸川 昌司 AS44
機械工学科同窓会会長 池田 隆治 MS60 中野 鬼子夫 ES33
桜花会会長 中宗 憲一 KS58 岡山 英夫 ES37
電子クラブ会長 溝上 哲也 DH04 井上 正一 ES37/院ES44
工経会会長 下左近 多喜男 BS46/院BS48 三船 忠志 MS38/院MS45
北山会会長 宮脇 健三郎 院IIH17/院IIH20 澁谷 康彦 KS49/院KS51
知財会会長 川濵 隆司 CS55/院PH22 榎阪 善正 DS40
空間デザイン学科同窓会会長 細貝 貴宏 WH22 堀内 義章 DS40
環境工学科同窓会会長 石川 宗孝 CS46 久津輪 敏郎 DS41
相談役 津村 裕史 工専CS24 会長 溝口 浩 AS56
山崎 雅雄 ES38 副会長 第二事業・組織管掌 能勢 豊一 BS48/院BS50
北條 勝彦 MS40 副会長 広報・第一事業管掌 川濵 隆司 CS55/院PH22
宇井 徹雄 BS41/院BS46 副会長 総務・学生支援管掌 池田 隆治 MS60
監査 松島 保 KS46/院KS48 監査 堀内 秀悟 ES46

常任幹事

所属・役職 氏名 卒科年 所属・役職 氏名 卒科年
会計 古川 清 MS45 会計 奥野 喜與久 BS46
総務部 部長 山地 康夫 AS45 広報部 部長 平岡 秀文 BS58
副部長 金沢 一博 KS47 副部長 溝上 哲也 DH04
東野 寛 BH01 前田 誠治 BS62
部員 塩田 康友 MS47 部員 小谷 力令 MS54
塚本 卓志 BS57 酒田 陽仁 DH02
村上 榮一 ES46 奥山 峰幸 BH07
古市 亨 CS60/院CS62 学生支援部 部長 岡山 敏哉 AS56
第一事業部 部長 酒井 新一 CH02 副部長 前元 利彦 EH02/院EH07
副部長 藤本 知世 PH22 古崎 康哲 CH06/院CH11
穂苅 研二 EH02 部員 清水 勇 ES47
部員 龍見 年文 ES62 藤本 隆 MS48
藤井 政幸 MS53 真部 万美 AS60
西田 雅則 CS61 第二事業部 部長 田村 俊明 BH3/院PH22
組織部 部長 下村 修 KH03/院KH05 副部長 堂上 健次 KS55
副部長 橋間 修 BS46 宮脇 健三郎 院IIH17/院IIH20
重本 宏明 CS53 部員 石井 茂 MS49
部員 岩田 英樹 MS61 鎌倉 快之 ISH12/院IIH17
木村 徹 DS47 藤原 正樹 CS51/院PH22
廣井 孝彦 DS60 土肥 豊 DS62
昭和61年4月1日施行/昭和63年4月1日変更/平成元年6月9日変更/
平成12年2月17日変更/平成15年12月7日変更/平成17年3月10日変更/
平成20年5月19日変更/平成21年3月12日変更/平成23年12月3日変更/
平成26年3月13日変更/平成27年12月12日変更/平成28年3月10日変更/
平成29年3月10日変更

第1章 総則

<名 称>
第1条 本会は大阪工業大学校友会と称する。

<目 的>
第2条 本会は会員相互の親睦と各学科同窓会の充実連携を図り、学校法人常翔学園(以下学園という)の施策と方針を理解し、併せて母校大阪工業大学の発展に寄与することを目的とする。

<連 携>
第3条 本会は常翔学園校友会および学園が設置した各学校の卒業生会と連携を図り相互の会の発展に努める。

<所在地>
第4条 本会の事務所は常翔学園校友会事務局内(大阪市旭区中宮5丁目16番29号)に置く。

<事 業>
第5条 本会の目的を達成するために必要な事業を行う。

第2章 会員

<会 員>
第6条 本会は次の会員で構成する。
1.正会員:大阪工業大学卒業生および大阪工業大学大学院修了生、ならびに工専クラブの会員(注)。
2.特別会員:大阪工業大学の学部および大学院の専任教員および旧専任教員ならびに大阪工業大学に勤務する事務職員。但し、正会員は除く。
3.準会員:大阪工業大学に在籍する学部生および大学院生。
  但し、正会員は除く。
(注)工専クラブの会員: 摂南高等工業学校ならびに摂南工業専門学校の卒業生

<会員資格の喪失>
第7条 会員にして本会の名誉を毀損し、また会則第2条の目的に反する行為があったときは、幹事会の決議により除名することができる。

第3章 役員および幹事

<役 員>
第8条 本会に次の役員を置く。

1.会 長 1名 本会を代表し、会務を統理する。
2.副会長 3名 会長を補佐し、会長に事故あるときは互選により選出された1名がこれを代行する。
3.会 計 2名 会計事務を行う。
4.監 査 2名 事業活動および、会計事務を監査する。
5.常任幹事 40名以内 部に分属し、会務を行う。
<部>
第9条 本会の目的を遂行するため、次の6部を設ける。

総務部、第一事業部、組織部、広報部、学生支援部、第二事業部
<幹 事>
第10条 本会に次の幹事を置く。

1.幹事 200名以内
2.幹事は常任幹事を兼務することができる。
<任 期>
第11条  役員および幹事の任期は2年とし、再選をさまたげない。

<選 出>
第12条 役員および幹事の選出は、別に定める規程により選出する。

<顧問・相談役・参与>
第13条 本会に名誉顧問・顧問・相談役および参与を置くことができる。

2.名誉顧問は、大阪工業大学学長とする。
3.顧問は、大阪工業大学の各学部・学科の同窓会会長とする。
4.相談役は、本会の会長あるいは工専クラブの会長経験者で会長が推薦し、幹事会の同意を得て選出する。
5.参与は、本会の役員あるいは工専クラブの役員経験者で、会長が推薦し、幹事会の同意を得て選出する。
6.相談役・参与は幹事会に出席し意見を述べることができる。

第4章 会議

<会 議>
第14条 会議は総会、幹事会および常任幹事会とし、必要に応じて会長が招集する。議長は会長が指名する。

<総 会>
第15条 総会は通常年に1回開催し、会務の報告と親睦の場とする。

2.会長が必要と認めた時は臨時総会を開催することができる。
<幹事会>
第16条 幹事会は本会の最高議決機関であり、幹事と役員をもって構成し、予算、決算その他の重要事項を決議する。

<幹事会での議決>
第17条 幹事会の議事は、出席幹事の過半数をもって決する。可否同数のときは議長が決める。

<常任幹事会>
第18条 常任幹事会は第8条の役員で構成し、会務の執行について重要な事項を審議するほか、幹事会の提案事項および報告事項を審議する。

第5章 会計

<会 計>
第19条 本会の経費は学園教育振興会援助金、寄付金、その他の収入をもってこれに充てる。

<会計年度>
第20条 本会の会計年度は毎年4月1日に始まり、翌年3月末日に終わる。

第6章 付則

<別途規定>
第21条 本会の運営にあたって会則に定めがないものについては、別に定めることができる。

<会則変更>
第22条 本会の会則変更は幹事会の議決を得なければならない。

<施行日>
第23条 この改正会則は、平成29年4月1日から施行する。

役員および幹事選出規程

昭和61年4月1日施行
平成元年6月9日変更
平成12年2月17日変更
平成15年12月7日変更
平成17年12月10日変更
平成18年4月19日変更
平成28年3月10日変更
第1条 幹事は、改選期最終の幹事会において各科ごとに10名以内と、全会員の中から80名以内を選出する。

第2条 常任幹事は幹事会において、幹事の中から40名以内を選出する。

第3条 会長および監査は、幹事会において会員の中から選出する。

第4条 副会長は会長が会員の中から選任し、幹事会の同意を得る。

第5条 会計は、会長が常任幹事の中から選任し、幹事会の同意を得る。

第6条 常任幹事の欠員補充は幹事会の同意を得る。

第7条 幹事の欠員補充は幹事会の同意を得る。

第8条 この規程の変更は幹事会の承認を得なければならない。

第9条 この規程は、平成28年3月10日より施行する。

職務分掌規程

平成25年3月13日施行
平成26年3月13日改正
第1条 目的
 大阪工業大学校友会会則の第9条に基づいて各部署の職務分掌を定める。

第2条 職務分掌
 各部の職務分掌は、次のとおりとする。

 1. 総務部
  (1) 会則・規程などに関すること
  (2) 予算編成に関すること
  (3) 財産の管理保全に関すること
  (4) 会計事務に関すること
  (5) 各種会議の運営・記録に関すること
  (6) 他の部に属さない事項に関すること

 2. 第一事業部
  各種交流事業の企画運営に関すること

 3. 組織部
  (1) 各科同窓会との連携活動に関すること
  (2) 各科同窓会活動の助成に関すること
  (3) 各科同窓会の設立・育成に関すること

 4. 学生支援部
  在学生支援活動の企画運営に関すること

 5. 広報部
  (1) 各種交流事業の広報活動に関すること
  (2) ホームページの運営管理に関すること
  (3) メーリングリストの運営管理に関すること

 6. 第二事業部
  ホームカミングデーの計画・実施に関すること

第3条 改廃
 本規程の改廃は、幹事会で決定する。

会議運営規程

平成25年12月7日制定
平成26年3月13日改正
平成29年3月10日改正
平成30年3月15日改正
第1条 目的
 大阪工業大学校友会(以下 工大校友会と称する)が開催する会議の運営について定める。

第2条 会議の種類
 会議は、工大校友会会則第14条に定めるものと運営会議、企画会議、部会および各科同窓会連絡会とする。

第3条 運営会議
 理念、運営方針、組織人事、予算などの運営上の最重要事項を検討する。

  開催責任者:会長
  構成員:会長、副会長3名(合計4名)
  担当者:総務管掌副会長
  開催日:随時
  審議内容:運営方針、組織人事、会計予算などの最重要事項
  審議資料:当日配布
  議長:会長

第4条 企画会議
 運営方針、事業計画、予算、行事予定などの重要事項を審議する。

  開催責任者:会長
  構成員:会長、副会長3名、各部長6名(合計10名)
  担当者:総務部長
  開催日:随時
  審議内容:各部の事業計画、行事予定、会計予算など重要事項
  審議資料:当日配布
  議長:会長が任命する。
  決裁:出席者の過半数をもって決める。可否同数時は議長が決める。
  議事録:総務部が作成し事務局で保管する。

第5条 常任幹事会
 会務執行の重要事項を審議するほか幹事会への提案議案を審議する。

  開催責任者:会長
  構成員:工大校友会会則第8条の役員(合計48名)
  担当者:総務部長
  開催日:随時
  審議内容:事業計画、会計予算、規程類、進捗管理、成果報告など
  審議資料:当日配布
  議長:会長が任命する。
  決裁:出席者の過半数をもって決める。可否同数時は議長が決める。
  議事録:総務部が作成し事務局で保管する。

第6条 幹事会
 最高議決機関として予算決算その他の重要事項を決議する。

  開催責任者:会長
  構成員:工大校友会会則第8条第10条の役員、幹事と相談役および参与
  担当者:総務部長
  開催日:5月・12月・3月
  審議内容:常任幹事会の決裁内容の審議(報告)など
  議長:会長が任命する。
  審議資料:事前または当日配布
  決裁:出席者の過半数をもって決める。可否同数時は議長が決める。
  議事録:総務部が作成し事務局で保管する。年度初回のみ構成員すべてに配布する。

第7条 部会
 事業計画などの活動に関する事項を検討する。

  開催責任者:部長
  構成員:管掌副会長、部員
  担当者:副部長
  開催日:随時
  審議内容:各部の事業計画、事業実施状況の確認など
  審議資料:事前または当日配布
  議長:部長
  議事録:部が作成し事務局で保管する。正副会長と総務部長および部員に配布する。

第8条 各科同窓会連絡会
 各科同窓会に関する報告事項と要望・提案などの意見交換の場とする。

  開催責任者:会長
  構成員:各科同窓会より2名、企画会議の構成員
  担当者:組織部長
  開催日:年2回程度
  審議資料:事前または当日配布
  議長:会長が任命する。
  議事録:組織部が作成し事務局で保管する。正副会長と総務部長および部員に配布する。

第9条 総会
 会務全般の報告と親睦の場とする。

  開催責任者:会長
  構成員:大阪工業大学学部・院の卒業、修了の校友
  担当部署:総務部、事業部、広報部
  開催日:通常ホームカミングデーが開催される10月。会長が必要と認めた場合は臨時総会を開催する。
  会議資料:当日配布(議案書冊子)
  議事録:総務部で作成し事務局で保管する。幹事会にて報告する。

第10条 会議資料の作成
 会議の次第および必要資料は、当該担当者が作成し、準備を事務局に依頼する。

第11条 開催通知
 開催責任者または担当者は開催通知の発送(発信)と出欠確認を事務局に依頼する。

第12条 開催会場
 開催責任者または担当者は当該会議の会場確保の手配と設営を事務局に依頼する。

第13条 会議食
 開催責任者または担当者は必要に応じて事務局に会議食を依頼する。

第14条 一覧表
 本規程で定める会議の一覧表を別に示す。

第15条 改廃
 本規程の改廃は、幹事会で決定する。